スニーカー履いているのに疲れる方へ

紐靴やスニーカー履いているのに足が疲れやすいと悩んでいませんか?

そんな方は履いている靴の紐に着目して見ると劇的に変化します


紐靴の重要ポイントはまさしく


「紐・ひも・ヒモ」


それはスリッポンやサンダルには無い部品です


多くの方が紐靴やスニーカーを選ぶ理由として「足が疲れやすいから、もしくは他の靴より楽だから」

しかし、街で見かけるほとんどの方が履いている靴の本当の履きやすさを体感していません

その理由は靴紐をきちんと結んでいない事が理由です

なぜきちんと結んでいないのでしょうか?

理由は大体これです


履くときと脱ぐときのことだけを考えてとってもゆる~く結んでいるから


そう、ゆる~く結ぶことでサッと履き脱ぎ出来る

しかし、これでは靴が足とぴったりと密着していないので着地時に靴の中で足がズレてしまいそのたびに足が無意識に踏ん張っています


無意識なので知らないうちに体に疲れがたまってしまいます

ウォーキングの場合は疲れやすくなってしまい目標の距離を歩けず、脂肪の燃焼効率も悪くなります


せっかくの運動がもったいない!!!!!!!!!!!!


なのでまずは紐靴の正しい結び方を解説します


靴のつま先に近いところからしっかりと締めていきましょう


ベロの真ん中にある穴に紐を通します

これで履くときにベロがズレたりしなくなります


写真のように頂点部に穴が両サイドに2つづつある方はヒールロックという締め方が出来ます(特に足が細いの方ほど有効な締め方です)

①手前の穴に下から通します


②一番外側の穴に上から通します


③同じように逆側もします


④作ったわっかに紐を通します

⑤そして頂点部分は上に引き上げるようにヒモを持ち上げて締めます

よく考えてみて下さい

履くとき脱ぐときは一日のうち何分でしょうか?


サッと履くので数秒です


履いている時間は何時間でしょうか?

お仕事なら12時間、本通商店街に出れば数時間は帰ってきません

疲れて帰ってきて、ご飯の支度や子育てする方は一日の疲れ具合が大きく変わるのであればこの結び方をしたほうがぜったい良いですよ


梅雨明けの外出時に是非ヒモ結びを変えてみて下さいね

人生変わるかも…?


広島で唯一の大きいサイズの靴専門店(婦人用) Shoe maison

広島県で唯一の大きいサイズのレディース靴専門店 25cm~27cmまでの靴をご用意しております シューフィッターによる簡易計測も常時、行なっております 足の形状のお悩み(外反母趾、内反小趾、寝指、開張足、浮き指等)やゆびのば体操の指導も行なっております 足や体の気になる事があればお答えいたします

0コメント

  • 1000 / 1000