寝指になるとひざ関節が痛くなる

大きいサイズの靴とパーソナルフィット Shoe maisonです。

「寝指」というのをご存じでしょうか?

その名の通り小指が横にゴロリと寝た状態(外側にねじれた状態)をいいます。

小指の爪がそっぽを向いたように斜め上に向いたり、完全に横に向いたりの方もいます。

また指先の血流障害により、人によっては小指の爪がない方もいらっしゃいます。


ブログをご覧の方はいかがでしょうか?

ご自分の小指をまじまじと見たことない方は見てみましょう。


さて、この小指(第五趾)をですが、見たことはあるけれど意識している方ってどれほどいらっしゃるでしょうか。

ゆびのばソックスを履いたときに「小指があるのが分かる!😲」とおっしゃる方が沢山いらっしゃっるように多くの方が小指(第五趾)を意識してないです。


そして、寝指の方の足裏を見ると多くの方が小指の付け根裏に角質が出来ています。


これは小指をキチンと使わず、付け根で着地し、歩いているために起きています。

また、小指が横になっているので足にかかる力が外側に逃げてしまい、がに股歩きやO脚の原因にもなります。今は何も感じていなくても、その負担はひざ関節に蓄積されていきますので注意しましょう。


次回はその対処法についてお話しいたします。

広島で唯一の大きいサイズの靴専門店(婦人用) Shoe maison

広島県で唯一の大きいサイズのレディース靴専門店 25cm~27cmまでの靴をご用意しております シューフィッターによる簡易計測も常時、行なっております 足の形状のお悩み(外反母趾、内反小趾、寝指、開張足、浮き指等)やゆびのば体操の指導も行なっております 足や体の気になる事があればお答えいたします

0コメント

  • 1000 / 1000